スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日の電話

 ようこそ~ペイントハウス☆天使の鈴へ


鹿児島は今日も雨が降っています。
 
前回の記事に続き 今日も 「雨の日」の記事です


今日は アトリエには行かず 自宅でパソコンに向かい 別の仕事をしていたら。。

突然、電話が鳴り見知らぬ番号が表示されているので少し戸惑いながら出てみましたら

少し震える声で 「比呂さんですか。。」と ご年配の方の声が聞こえてきました。

???誰っ?? 

「はい!比呂ですが。。」 と答えましたら 「天使の絵を描かれた お方でしょうか?」

と仰るので あ~イオンでポストカードを見られた方なのだと思い。。ホッとしましたが。。

な、な、なんと お話をしているうちにわかった事なのですが、そのご年配の声の主は

修道院のシスターだったんです

シスターが なぜ。。? まさか。。私を迎えに天から使者が??

頭の中を いろんな事が駆け巡りましたが。。シスターは どこかで天使のイラストを見て

鹿児島に こんな天使を描かれる方がいらっしゃるのかと感激して わざわざ、

お電話をかけて くださったみたいなんです。

「何か 信仰があられるのですか?教会に行っておられるのですか?お心の綺麗な方で

なければ このような絵は描けません。」と雪崩の如く 膨れ上がった 比呂へのイメージを

電話越しに語って こられたのですが。。。  

「いえいえ 無宗教です それに 心も綺麗ではなく 悪い想いをいっぱいしてきたので

懺悔のつもりで描いていますので 立派でもなんでもないんです。」 とお答えしました。

IMG_0058.jpg resize0101.gif
その方が見られたのは 多分、上のイラストだと思います。

天使の目がとても 印象的だったと言っていましたが 私の描く天使の顔には 

目しか描いて いないのです。笑っている口を描くと 可愛くなるのでしょうが。。

なぜだか私はこの天使さんだけは目しか描かないというこだわりを持ち続けているんです。

この絵を見たとき 目が笑っているように見えるか 悲しい目に見えるかは

その方の今の心を表すのではないかと考えているからです。

上のイラストの天使さんは 夢の中に現れて。。 その透き通った二つの瞳は私に何かを

訴えているようでしたが  何も喋らず。。す~っといなくなってしまいます。

シスターもこの天使の瞳に 何かを感じたのかもしれませんね


でも 神に仕えるシスターさんの元へこの絵が巡り巡って届いたと言うことには

驚いていますが これも なにか意味のあることなのでしょうか。。


それにしても わざわざお電話をいただき 神に仕えるシスターとお話ができるなんて

幸せなことだな~と思いました。雨も降り続き ちょっと、だらけた私もこの日だけは

 シャキン!! と身の引き締まる想いがしました。

     本当にありがとうございました。



 
 

 ブログランキングに参加しています。
              よろしかったら 「ポチッ」とお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

目は口ほどに・・・・

こんにちは~!!

>シスターが なぜ。。? まさか。。私を迎えに天から使者が??

あはは~~!!笑ったら申し訳ないのですが・・・・
お迎えは100年早うございますわ。
目は口ほどに・・・と言いますが、比呂さまの天使ちゃん
は正にそうゆう存在なんでしょうね。
こだわりもすごく良いなと思いました。

姫は中・高・カトリックの学校だったので、シスターには
親しみがあります。懐かしいなぁ。。。。

姫さんへ

早速のご訪問ありがとうございます☆彡
姫さん。。え~っ!!カトリックの学校だったんですか?
そうなんですね だから いつもお笑いのお話の裏に
優しさや真面目さを感じるのですね(*^^)v
私 姫さんの そういう話も好きなので また描いてくださいね!

私のこだわりを理解してくださってありがとう。
何かを感じる方の元へ行けるだけで 天使ちゃんは
喜んでいると思います(^^♪

NoTitle

すてきですね~
シスターも感動した比呂さんの絵!
伝えたい心は
ちゃんと繋がっていくんですね(^^)


こんばんは~

ご訪問・コメント有難うございました。
御礼申し上げます。

ステキなお話ですね。
比呂さん持ち前の謙虚な性格が、絵に見事に表現されている事が、
広く人々に感銘をもたらすのだと思っています。
絵で自己表現をしていながら、けしてご自分は前に出過ぎない。
天使という役割の使い方が見事に働いているのだと思います。
謙虚な比呂さんの普段の姿勢なくして、比呂さんの絵は存在しえない事です。
本当に尊敬すべき性格です。
そのご性格を是非今後も生かした創作活動をお続け下さい。
心から期待いたしております。

そうそう、そのシスターさんとのご縁も大切にしてくださいね。
応援ポチ!

おはよーございます

比呂さんの記事、楽しい~(^^)

感動するお話なのに思わず前半吹き出しました(ごめんね!)
神にお仕えするシスターの比呂さんの的確な人となりを
慌ててかわす謙虚な比呂さん、想像しただけで可愛らしいですよ(*^^)v

天使さんへのこだわり・・・素敵なことですよ。
私は比呂さんの描く天使さんの目を見ると孫娘の純粋なつぶらな目がいつも重なって癒されてますもの(^^♪

TOKKOさんへ

コメントありがとうございまーす!
最初はなかなか私の心は皆様に伝わらなかったんです。自己満足の絵ではないのかと思い、やめようと思いましたがブログを始めて ようやく私の心も皆さんを伝わる様になりました
皆さんに感謝です

サムさんへ

サムさん いつも応援ありがとうございます でも褒められすぎて大きな穴があったら入りたいくらいです いつかもう少し年をとったらこの絵のように心穏やかな人になれるかもしれませんが まだまだ心を磨く事が多すぎて修業の日々です シスターさんには絵を送ろうかなと考えています

向日葵さんへ

いつもコメントありがとうございまーす ホントに驚きました!突然だったので しどろもどろになってしまいました最近、意識が お空へ飛んでいる事が多いから…てっきりお迎えがきたのかと本気で思いましたよ イラストの瞳がお孫さんに。 。そうでしたか!子供の目ってほんと綺麗ですよね吸い込まれそうですもんねでもうれしいです。ありがとうございました!

ご無沙汰しています。

きっとシスターの方だからこそ
この絵への感動も大きかったのでしょう。

どんな人が見ても比呂さんの絵は
愛らしいですし優しいし癒されると思いますが((^^

ともかく込めた思いに気付いて頂けたようで
良かったですね。見る人はやはり見てくれますね♪

タマキちゃんへ

お久しぶり!!訪問ありがとう☆
学校の方は 楽しく行っておられますか?
なんか 文面がすごく大人っぽくなられたような。。(^^ゞ

本当に タマキちゃんがおっしゃるように 自分の想いが
伝わるって うれしいです!!

シスターにはこれからも 絵を描き続ける勇気をいただきました(*^^)v

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

比呂

Author:比呂
     
出身地:
  鹿児島県熊毛郡屋久島町
主な仕事:
   
イラストレーターの比呂です。イラストのオーダー承ります。天使系のイラストが得意です。赤ちゃんやお年寄りのイラストなども描けます。現在、「天使の鈴」という名前でポストカードの作成をして注文を承っております。お気軽にメールフォームからお申し込みください。 

 ☆リンク先 『天使の鈴』HPのお問い合せ
及び、下の2メールフォームよりご希望の旨を送信いただけますと、折り返し詳細を返信いたします。



 64ブログランキングに参加しています。

いつも 応援ありがとうございます。今日も 応援「ポチッ77」とお願いします!

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ
にほんブログ村 こちらもよろしくお願いします。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。