スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の「皆既日食」 in 屋久島

ただいま~(^o^)丿

やっと 屋久島から 帰ってきました☆

もう テレビとかでも 皆既日食の話題も消え去り。。。

今頃・・なんですが

せっかくですので 皆既日食113女三人旅の話を聞いてください257

私達 三人は 年も同じ頃 子供が同級生で

普段から 親しくお付き合いさせていただいているんですが・・・

ひょんな事から 「皆既日食旅行」に三人だけ(子供247旦那様抜き)で

行くことになりました。

留守中の事を考えると 少し不安になりますが ここは強行突破2

思い切りも大事です。 任せるところは 任せてしまいましょう~と

218いざ!屋久島へ しゅっぱ~つ218218

CIMG2657.jpg 

21日の朝 高速船「ロケット」に乗り込みました。

400席くらいの席が満席です。

CIMG2659.jpg 

おお~っ2 屋久島が見えてきました2

雲が 少し見えてますが ふむふむ・・明日は晴れるかも44

CIMG2732.jpg  

屋久島~着きました~255

港はたくさんの人で溢れています。観光バスにタクシー 民宿の送迎バス

人・人・人

私も 屋久島でこんなに人を見たのは 初めてかもしれません。

外国人も すごく多くて ここは一体どこ?

と思うくらいです。都会の 垢抜けた若者や家族 高校生のグループ

まるで 異国に来たみたいに みんな開放感いっぱいの表情です。

250

船を 降りて 私達は「屋久杉ランド」という 所に行き

遊歩道50分コースを歩きました。

友人2人は あまりの自然の美しさに 暫し 呆然として

「比呂が なんであんな いい言葉を書くのか わかった気がする53

と・・・そんな(^_^;) 照れるじゃない(^^ゞ

249

気を良くした私は足取りも軽くなり 屋久島の自然の不思議など

わかる範囲でガイドさんになったつもりで 案内しました。

250

それから 山を降り

私は 友人をどうしても連れて行きたい所があって

港からは 1時間くらい離れた場所にある

「果実庵」と いう フルーツガーデンに連れて行きました。

CIMG2675.jpg 

お~なかなか 島っぽくて いいわね~51

と 友人S子257

CIMG2673.jpg  

パパイヤ・パッション・モンキーバナナ・ドラゴンフルーツ

わ~美味しい~ジュウシ~51

試食のフルーツに感動する 友人 J子257

植物園を案内人に連れられて 説明を受け 一回りしたら

南国のフルーツの盛り合わせが 食べられます。

ここは お勧めです。入園料&フルーツで500円でした。

250

CIMG2700.jpg

さ~いよいよ 22日がやってきました!

95残念ながら 昨夜から 大雨です95

 朝5時前から 道路を走る車の音が 引っ切り無しに聞こえます。

場所取りや 会場設営の関係の人でしょうか?

雨が止み もしかしたら晴れるかもと わずかな期待を持ち

 早速 私達も会場に車を走らせたのですが・・・

人が・・・いない!

係りの人に聞いてみたところ ここでは今日は多分 見れませんよ!

と言われ ガーン16

地元の義兄にこの天気だけどどの辺が一番いいのか聞いてみたところ・・・

「今日は どこも雲が厚く 太陽を見るのは難しいと思う。」 

・・・・・

「でも・・・もっと南に行けば 見られるかも・・・」

私達は その言葉を信じて いざ 南へ!

奇跡を信じて 車を走らせました29

CIMG2680.jpg 

おや? このTシャツ どこかで見たような・・・

フフフ257  そうです。

なんとか完成しました!比呂オリジナルTシャツです。 

  ここは 「大川の滝」と呼ばれる 80メートルもの高さがある滝です。

友人2人は 滝つぼの近くまで行き 自然のミストを浴びてきたわ~238

と大喜びでした。

(もう 雲の切れ間を探すのは あきらめたみたいです(^_^;))

250

CIMG2685.jpg

 

うん3 なんだか 辺りが 薄暗くなってきました!

はじまったかな~47

CIMG2687.jpg

 

うわっ2 急に暗くなった2

「ば~ちゃん ば~ちゃん これが皆既日食だよ!」と 慌てて

教えに行きました。

(急に夜みたいになって おばーちゃんもビックリ!)

CIMG2690.jpg

 

きゃ~!くら~い!こわ~い!

三人娘もパニックです258

完全に 夜です・・・・。

CIMG2692.jpg

  なんて 言ってる場合では ありません^^;

 早く 撮らなきゃ2

友人もやっと正気に戻り 辺りをデジカメに収めています。

CIMG2704.jpg

 

あっという間に 明るくなりました。

こんなに暗くなるとは・・想像以上でした。

でも でも 

どんなに 探しても 太陽の わずかな光さえも下界には

届かず・・・

いつまでも 空を見つめ続ける 観光客の方々がいました。

250

さて

自分の目で 皆既を見ることが出来ず

がっかりしたでしょうか?

いえいえ

私は みなさん きっと 満足されているんじゃないかと思います。

雨が降ってくれた お陰で

朝早くから 太陽の位置を一生懸命 捜し求め

それでも 見つからず・・・

 一瞬にして闇の世界に包まれた時に初めて

 太陽の存在に気づき その偉大さを 身をもって感じる事ができたんです。 250

太陽の光が地球に届いている

この当たり前の事が

当たり前ではないんだと言う事を 体感でき

屋久島に来られた皆さんは

ラッキーだったんじゃないかと思いました。

そして 誰よりも太陽に感謝できたんじゃないかと思います。

250

CIMG2714.jpg

こちらは 海に湧き上がる「海中温泉」です。

観光客の皆さんも 今日の疲れをとっているんでしょうか?

笑顔で 話が盛り上がっています。

250

CIMG2718.jpg 

私は 最後に この滝を見てもらいたくて

夕方 急いで この場所に来ました。

ここは 「千尋(せんぴろ)の滝」 です。

1枚岩の花崗岩から 流れ落ちるこの滝は神秘的かつ雄大で

見る人を魅了します。

屋久島は 花崗岩で出来ていて他にもいろんな形の岩が見られます。

山の頂に 長方形の岩が ちょこんと・・乗っかっていたり

豆腐を5等分に切ったような岩が 自然にあるのが不思議です。

まるで 神様が 作ったようなんです。

 宮崎駿さんが作った映画

「千と千尋の神隠し」 の主人公の女の子の名前は

この滝の名前から 頂いたそうです。

249

CIMG2721.jpg 

いよいよ 明日は友人達とお別れです。

ここは 私の産まれ育った町にある和風レストラン「春ラン」

友人2人は明日 帰るので今夜が 最後の食事です。

51新鮮な海の幸をいただきまーす51

250

CIMG2724.jpg 

ここまで お付き合いくださった皆さま 本当に

ありがとうございました。

40代後半の 女3人旅で 私達はまた絆を深め

これから先もまた 新たな冒険をしたいと誓い合い

この旅を 終えました。

家族は もちろん大事ですが 自分の人生も楽しんでいこうと思います。

「屋久島 サイコウ! また 来るね!!」

は友人が書いたんですが 雨の皆既日食にも関わらず

こんなに楽しい気持ちになってもらえたのが

この字を見て わかりました。

屋久島を楽しんでくれて ありがとう。

港から一人 見送りながら 心の中で そう呟く 比呂でした(^^ゞ 







 64長らく 留守をしておりましたが 皆さまの    

 応援クリックのお陰で 1位を持続しております。本当にありがとうございました。

 今日もまた「ポチッ77」とお願いします。また 元気になれます(●^o^●)

              

              



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お帰り

写真たくさんのリポートをありがとうございます。
まるで旅行に行った気分になれました。
皆既日食見られなくて残念でしたが、この昼間の暗さ、
十分に迫力あります。
午前11時過ぎでこれですもんね。日食はTVで見られても、
この「真っ暗」は現地に行った人にしか体験できない貴重なものです。
おお、映画の千尋の名前はこの滝からですか?
そういえば、この滝、なんとなく白い竜を思い起こさせます。

予言が当たってこれから忙しくなるかもしれませんよ。

エリアンダーさんへ

そういえば 白い竜に似ていますね!今 気づきました(^^ゞ
もののけ姫も屋久島の森を 宮崎さんと美術関係の方も一緒に見て廻り あの映画の風景が完成したんだそうです。
実際 もののけの森と呼ばれる森の中は 木霊(こだま)に似た顔のある たまゆらが写真を撮ると写ります。私も屋久島で写真を撮ると木霊(こだま)ちゃんが写るのでたいへんです(^_^;) この日食の暗くなっている写真も実は大きくすると たくさん写っているんですよ!本当に 屋久島は不思議ワールドです。

自然って最高!!

こんばんは~!!そして楽しい旅からお帰りなさい♪♪

>一瞬にして闇の世界に包まれた時に
初めて 太陽の存在に気づき 
その偉大さを 身をもって感じる事ができたんです

(*^0^*)ノ オォー!! これが全てを物語ってますね(^^)
ドラゴンフルーツって食べたことないです。うむ~~
フルーツの屋久島。ええなぁ。主人と屋久島は一度は
ぜひ、行こうと話してますが・・・・。仰るように
家族も大事ですが、自分自身も大切に生きたいですね。

こんばんは☆

わたしの母も屋久島の縄文杉をみるために
5月に旅行しているんですよ^^
なのでブログ訪問してくれたときにおおーと
うれしくなりました。。
皆既日食のまっくら体験はとても貴重な記念になる
体験でしたね、なによりたのしい時間が
お友達とすごせてよかったですね。
ご無事でよかったです、おかえりなさい。

猫谷姫さんへ

ご主人と ぜひ屋久島旅行 行ってみて下さいませ。屋久島での皆既日食体験は忘れることが出来ない一生の思い出になりました(●^o^●) ドラゴンフルーツはキウイに似ていますが味は・・・酸っぱくも甘くもなくあまり私好みではないかな~
(^^ゞ この他にも たくさ~ん見る所はいっぱいです。

ろ~るけ~きさんへ

お母様も 屋久島へ行かれたんですね(●^o^●)
ありがとうございます。(・・なぜか いつもお礼を言ってしまいます(^^ゞ) 皆既日食のあの経験は やはり貴重でした!あんなに太陽を捜し求めたのは 初めてでした。友達3人 童心に帰ってしまいました!

No title

こちらへの訪問、ありがとうございました♪
コメントで元気になりましたw

皆既日食見れたとはうらやましいですw
うちはパソコンで見ました^^*
屋久島…ぜひ縄文杉を見たいです(^^*
自然大好きです――ww

あの詩は切ない感じで書きました。
沖縄の「ざわわ~ざわわ~ざわわ~」を聴いて思いついた詩です^^
小説家!?//
そう言われると嬉しいです//


長々と失礼しました。
応援ですw

No title

やっほ~~
毎日ちゃんとポチしてるよぉ~v-221

で、ほんと素敵なところだね~
自然外いっぱいだし、
食べるものもおいしそう。

食べ物は人間の原点だもんね。

ドラゴンフルーツが普通に並んでるとこなんか
むちゃ驚いたしっv-405

なんか子供なしの女3人旅ってのがすごくいいですなv-398v-219

ステキな旅でしたね!

比呂さん・・・お帰りなさい・・・

ブログ見て頂き、コメント有難うございました。
とても嬉しかったです(*^。^*)

お友達さん方との皆既日食の旅・・とても楽しんでこられて良かったですね。

比呂さん手作りのTシャツもすごく良い感じです。
何でも手作り出来てしますところが・・すごいな~って思ってしまいます。尊敬してしまいます・・・。

私は、皆既日食はテレビで見てすごいな~って思いながら見ていましたが、比呂さんが、生で体験した皆既日食の世界はやっぱすごかったんだろうな~と・・ブログを拝見させて頂き思いました。
私も、いつも温かく照らしていてくれる太陽の偉大さに感謝しなければいけないとあらためて思いました。

屋久島・・・本当に良いところですね。
今日は、比呂さんのブログゆっくり拝見させて頂きました。
また、いいお話・・ぜひ聞かせて下さい。楽しみにしています。
ありがとうございました。

No title

おかえりなさい
三人で楽しい旅ができて良かったですね。
フルーツがおいしそうです。
珍しいフルーツがいっぱいですね。

暗闇の日食もいいですね。
自然ってすごいなー。
こちらは雲で見えなかったんですよ。

海さんへ

こちらにも来てくださって ありがとうございます。
空の海さんなんて 素敵なペンネームで流石だな~☆と・・・
これからも 小説楽しみにしています。
恥ずかしいんですが 実は私も高校生の時 イラスト付の恋愛小説をノートに書き みんなで廻し読みしていました。でも もう少し図書館の本を読むべきだったな~と反省!小説家の夢はすぐにあきらめてしまいました(^^ゞ

まるこさんへ

女3人旅 もう後・・何年後にできるやら(^_^;)
この想い出を胸に 現実に立ち向かい がんばらねば。。
ドラゴンフルーツは最近出てきたフルーツなので私はあまり馴染みがないんですよ!
私の小さい頃はパパイヤ・パッション・パイナップル・万次郎が普通に食べられました(●^o^●)

ところで応援ポチもいつもありがとう!

ちいまさ君へ

こちらへきてくださって ありがとう☆
とても うれしいです(●^o^●) 久しぶりに友達と子供に帰ったみたいに はしゃいでしまいました。
屋久島は時間の流れが こちらとは違う気がして現実の世界なのに現実ではないような・・不思議な島です。
屋久島の綺麗な森を ちいまさ君に
みてもらいたいな~と思います。いつか 機会がありましたら
お母様やお姉さま方と一緒に 遊びにきてくださいね!
ブログも 長くなって見るのも大変だったと思いますが 最後まで見てくれて本当にありがとうございました。

散歩道さんへ

あらら・・散歩道さんも見れなかったんですね(^_^;)
私も残念ながら 太陽は見れなかったんですが この暗闇 体験できて よかったと思いました。
屋久島には色んなフルーツがありますが パッションジュースが天然果汁100パーセントですごく美味しいんですよ☆
女3人旅 楽しかったです。私が思うのは 友人二人とも
絶対に旦那様の悪口だけは言わない事が素晴らしい!と・・・
家族に感謝しながらの旅となりました。

No title

比呂さん>>
素敵ですか!?//
あわわ、初めて言われました^^//
ありがとうございますw

その恋愛小説、ぜひ読みたかったです(^^*
しかも高校生のときというと、今は大人…!!
なんか人生の先輩って感じがします(´`*)

応援ですw

そらの海さんへ

う~ん・・確か 彼女の方が白血病で亡くなってしまう話でした。きっと 赤いシリーズ(百恵ちゃん)の見すぎだったんでしょうね(^^ゞ そらの海さんは まだ若く可能性をいっぱい持っている方だと思います。これからも感性を磨いて素敵な小説を書いてくださいね(^_^)v

よい旅で、よかったですね!!

比呂さん、こんにちは (*^_^*)
楽しい旅だったようで、ほんとによかったですね !(^^)!
太陽の姿は見られなかったけれど、仰っているように、見えないものたちの存在を実感することができるなんて、本当に有意義な旅だったんだなあと思いました。
比呂さんも僕も、この太陽のようにかけがえのない存在に囲まれているからこそ、生きていけるんでしょうね。
そういう存在に感謝しながら、日々を過ごしていきたいものですね。
楽しいレポート、ありがとうございました!! (^◇^)

Nさんへ

はい!楽しい旅行になりました。一瞬にして暗闇になった時に
ゾッとするような・・不思議な感じで 段々と明るくなって来た時は なんだか安心しました。
本当に太陽さん ありがとう☆
感謝しなければなりませんね(●^o^●)
 

おはよう

私、神奈川ですが、曇りですっかりあきらめていたら、
一瞬日食が見えたそうです。
仕事中だったのですが、外に飛び出せば見えたのに・・・。
人間諦めたらいかん、と自戒する日々です(笑)。

エリアンダーさんへ

あらら そうだったんですね(^^ゞ 残念でしたね~!
屋久島でも1部の地域だけ一瞬みれたそうですが・・・どこで見られるかは誰も予想もつかなかったみたいです。

神奈川県にお住まいですか?私の兄は以前 神奈川のフジフイルムの工場に勤務していました。優しい兄でしたが もう亡くなってしまいましたが・・今日は久々に兄を思い出させて頂きました。ありがとう(●^o^●)

こんにちは

すごい、楽しそうです。
僕も、ますます屋久島行きたくなりました。

神秘的なところが、沢山ありますね。

そうですよ、まだまだ人生楽しみましょう。
僕も子どもの為には勿論ですが
自分の人生も楽しむようにしていくつもりです。

いやぁ、本当に素敵なところですね。
いいお話ありがとうございました。

えいかんじさんへ

本当に楽しい旅になりました。
思い切って行ってよかったな~と・・・また今度はどこにいく?
オーロラ?・・・それはちょっと無理かも!韓国くらいにしとく?
と 数年後の新たな冒険に想像が膨らみ 夜遅くまで話が盛り上がりました(●^o^●)
 ところで 長い記事を最後まで読んでくださり ありがとうございました。
11月くらいには ろうそくの明かりと月の光だけで行われる森のコンサートがあるんですよ!今年は このイベントを必ず見に行きたいと思っています。

よかったですね

こんにちは。
素敵な島で素敵な体験ですね。
昼間に夜になる感覚、体験されてとてもうらやましいです。

ミショウさんへ

お久しぶりです(●^o^●)
はい!急に真っ暗になった時・・鳥肌が立つくらいの感動がありました。私はこのブログを始めてから 改めて本当に屋久島が好きなんだなーと思いました。
出来ることなら 屋久島に住み絵本など描きたいなーと思うのですが・・無理かな・・(^_^;)
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

比呂

Author:比呂
     
出身地:
  鹿児島県熊毛郡屋久島町
主な仕事:
   
イラストレーターの比呂です。イラストのオーダー承ります。天使系のイラストが得意です。赤ちゃんやお年寄りのイラストなども描けます。現在、「天使の鈴」という名前でポストカードの作成をして注文を承っております。お気軽にメールフォームからお申し込みください。 

 ☆リンク先 『天使の鈴』HPのお問い合せ
及び、下の2メールフォームよりご希望の旨を送信いただけますと、折り返し詳細を返信いたします。



 64ブログランキングに参加しています。

いつも 応援ありがとうございます。今日も 応援「ポチッ77」とお願いします!

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ
にほんブログ村 こちらもよろしくお願いします。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。